葉酸に関するよくある質問集

妊娠中はどのくらいの量の葉酸を摂れば良いの?

妊娠の可能性がある女性は、毎日400μg摂取する事が推奨されております。厚生労働省が推奨している「妊婦のための食生活の基準」には、神経管閉鎖障害発症リスク低減のために摂取がすすめられていますが、1日1000μgは超えないように摂取をしましょう。
摂り過ぎることもよくありません。

男性が葉酸を飲むとどんな効果が期待出来るんですか?

葉酸は女性にとって欠かせない栄養素として有名です。しかし、男性にも良いという研究結果がアメリカのファリフォルニア大学で発表されました。精子の染色体異常の予防になるという結果が出ているので、中々授かることが出来ない方には一度試してみる価値あり です。

葉酸を摂ったほうが良い時期はいつ頃からなの?

妊娠する1ヶ月以上前から出産までです。神経管閉鎖障害の予防の為には、母体が受胎前からしっかりと葉酸を摂る必要性があります。妊娠したいと思った時からしっかりと葉酸を摂取する様に心がけましょう。

どんな食べ物に葉酸は含まれているの?

葉酸は、以下の食べ物などに多く含まれています。
鶏レバー100g…1300μg、牛レバー100g…1000μg、
アボカド1個…160μg、ほうれん草2株…126μg、アスパラガス3本…114μg、
ブロッコリー2房…105μg、納豆1パック…60ug
葉酸は火に弱いので加熱調理をせずに摂取する様に心がけましょう。

何故妊婦は葉酸を摂取したほうが良いのでしょうか?

赤ちゃんの病気の予防のためです。葉酸を摂取することによって生まれてくる赤ちゃんの神経管閉鎖障害の発症の予防が出来ると厚生労働省が発表しています。この神経管閉鎖障害とは、神経管の形成異常によって起こる症状であり、無脳症などを呈します。 妊婦の方はしっかりと葉酸を摂取しましょう。

葉酸サプリの合成と天然の違いは?

合成とはいつでも加工してつくる事が出来る素材であり、天然栄養素は、野菜などから抽出されたものを指します。葉酸サプリで摂取しようと思われている方は、なるべく天然のものを選びましょう。天然の葉酸のほうが1.5倍良いと言われています。
中にはオーガニック素材から抽出された葉酸もあるので、安心安全を求める方にはオーガニ ックがお勧めです。

葉酸サプリの副作用ってあるんですか?

葉酸はビタミンB群の一種であり、食べ物からの摂取が困難な素材と言われています。
しかも、熱に弱く吸収しにくい栄養素なのです。
基本的に副作用はありませんが、過剰摂取はオススメできませんので、1日400μgを推奨します。

薬と一緒に葉酸って摂取しても問題ないの?

葉酸はビタミンB群の一種です。基本的にお薬との併用は問題ありませんが、ご心配な方はかかりつけのお医者様にご相談下さい。

1日の中でいつ飲むのが良いのでしょうか?

基本的にいつ飲んだとしても問題ありません。毎日飲み忘れがない様にいつ飲むかを決めて習慣づけましょう。

総合葉酸サプリランキング

価格ランキング

妊活ランキング

妊婦愛用ランキング

飲みやすさランキング

購入数ランキング



葉酸サプリメントTOP

運営者情報