産後の抜け毛にも葉酸が有効

出産後からお母さんは大忙しです。数時間ごとの母乳、おむつ替え、お風呂、などなど毎日追いまくられる感じですよね。そんな中、ふと鏡に映った自分を見て「誰?このやつれたオバサンは?」とぼうぜんとしてしまうことはありませんか? 無理もありません。赤ちゃん重視でお洒落も二の次になってしまいますからね。睡眠不足でお肌もボロボロになります。また、いろんなお母さんが口をそろえて言うのが、産後の抜け毛で一気に老け込んだ、という点です。どうして産後に抜け毛がひどくなるのでしょうか?有効な対策があるならぜひ知りたいですよね

なぜ産後抜け毛がひどくなるの?

産後とくに半年後くらいから抜け毛がひどくなりますよね。これには大きく分けて2つの理由があります。まず、一つ目の理由はホルモンバランスの崩れです。思い出してみてください、妊娠期間中ってそれほどお肌や髪の手入れができないのになんとなくヘアートラブルもなくいい感じではありませんでしたか?
それは妊娠中はプロゲステロンとエストロゲンの分泌が最大と言っていいくらい多いのです。そのため、お肌も頭皮も髪も元気いっぱいになるんですね。しかし、この両ホルモンが分娩を境に一気に減ってしまいます。そして、その影響が現れるのがだいたい半年後くらいなので半年後くらいに一気に抜け毛が増えます。
産後抜け毛がひどくなる二つ目の理由は、母体の栄養不足です。お母さんになるというのは本当に大変なことなんです。目に見えるのは赤ちゃんに上げている母乳だけですが、それ以外にも妊娠出産でダメージを受けた子宮や胎盤などの臓器、婦人科器の修復にかなりのエネルギーを使います。そのため、栄養を補給しても補給しても足りないのが現状です。

産後の抜け毛、有効な対策法とは?

では、産後の抜け毛、打つ手はないのでしょうか?実はあるんです。産後の抜け毛を防ぐために葉酸が今注目されています。葉酸といえば胎児の先天性障害予防や、栄養障害を防ぐために推奨されている栄養素ですよね。実はこの葉酸が産後の抜け毛予防にも役立つんです。
まず、葉酸は丈夫でつやのある髪に欠かせないたんぱく質などの栄養素の代謝に働きかける作用があるので、髪や頭皮の健康を守り抜け毛を防ぐことができます。さらに、葉酸は体内の血行を促進する作用があります。体内の血行が良くなることで、頭皮に必要な栄養が届けられるので頭皮を柔らかくし、抜け毛を防ぐことができるのです。
また、葉酸は脳の神経に働きかけ、精神を安定させる働きがあります。このため、ストレスを軽減し、ストレスによる抜け毛を防ぐことができます。さらに、葉酸は細胞活性化に欠かせない栄養を含んでいるので、お母さんの体のダメージ回復に必要なエネルギー源となります。また、母乳生成にも役立ってくれますから、お母さんの体が栄養不足になり骨や髪に影響が出ないように守ってくれるのです。

葉酸で抜け毛を予防するためにできること

しかし、理解しておきたいのが葉酸は育毛剤ではありません。ですから、抜け毛が始まってから葉酸を飲み始めても効果はほとんどありません。そもそも抜け毛が始まるのは、それまでに栄養不足やホルモンの乱れなどがすでに生じていて、その結果しばらくたってから抜け毛となって表れるので、抜け毛が始まるずっと前から予防することが大切です。
ですから、妊娠中から、しっかり葉酸を摂取するようにしましょう。妊娠中、出産、産後の期間ずっと葉酸を摂取して、お母さんの体に必要な栄養分をずっと補うことが大切です。葉酸が必要なのは胎児だけではありません。胎児を育むお母さんの体にも必要な栄養素なのです。
特に、妊娠し、つわりなどがあると食事から十分な栄養が摂れなくなることがあります。その間に葉酸サプリなどで必要な栄養を補っていくことで産後のダメージに負けない健やかな体にしておくことができます。お母さんが元気でないと赤ちゃんは大きくなれません。葉酸を摂って元気なお母さんになりましょう。

総合葉酸サプリランキング

価格ランキング

妊活ランキング

妊婦愛用ランキング

飲みやすさランキング

購入数ランキング



葉酸サプリメントTOP

運営者情報