妊娠中に必要な栄養素をまとめました。

妊娠中に葉酸が必須な栄養素ということはみなさんご存知かと思いますが、実は他にも必要不可欠な栄養素がいくつかあります。妊娠中は、皆さん御存知の通り、女性の摂取した栄養素が胎児に行き渡るので妊娠中の女性の栄養摂取はとても重要です。しっかりとした栄養を補給できなければ、未熟児や注意欠陥、多動性障害が多いことも報告されています。特に鉄や亜鉛が不足するとこういった症状があらわれやすくなります。

妊娠中に必要な栄養素①亜鉛

亜鉛は、体内で存在する300種類以上の酵素に含まれているミネラル分であり、タンパク質などを合成するのに必要不可欠です。胎児は、成長するために毎日細胞分裂をしていますが、亜鉛をしっかりと補うことで細胞分裂を促進してくれるといわれています。もし、亜鉛が不足してしまうと、体重が少なかったり、身長が低くなったりしてしまうので注意が必要です。妊娠中は通常より1mg、授乳中は3mg補給するようにしましょう。

妊娠中に必要な栄養素②鉄

妊娠中は赤ちゃんに栄養素を促すために血液の量が増大すると言われています。ですので、鉄分補給はとても大切になります。不足してしまうと、イライラやうつ、ストレス、立ちくらみ、ゆううつなどの症状が起こりやすくなります。食事やサプリでしっかりと補いましょう。普段から貧血気味の方は特に注意が必要です。

妊娠中に必要な栄養素③カルシウム

妊娠中は、いつもよりもホルモンの分泌が増えるのでカルシウムの代謝が悪くなります。また、赤ちゃんの骨を生成するためにもカルシウムは必要不可欠な栄養素ですね。カルシウムの吸収を促進するためにマグネシウムも一緒に摂取すると、より効果的です。

総合葉酸サプリランキング

価格ランキング

妊活ランキング

妊婦愛用ランキング

飲みやすさランキング

購入数ランキング



葉酸サプリメントTOP

運営者情報